引越し利用者インタビュー

後悔のない引越しをするポイントを教えてください

 

急いで業者を決めるのではなく、いろんな会社から見積もりを取って決めること。

 

会社を決めたら担当の方ときっちりと打ち合わせをした方が後々のトラブルが少なくなるかと思います。

 

例えば、この家具は重量があるがどのように梱包して何人で運んでくれるのか、もし、家具などが破損していたらどうなるのかなど細かい話は必要です。

 

引越しに関するアンケート

実際に体験した事のない方はそこまでやる必要はないんじゃないかと思ってしまうかも知れませんが、私たちはお客様です。

 

それで嫌な顔をされるのであれば、その会社はやめておいたほうがいいでしょう。

 

もしくは、本当に大切にしているものがあるならそれだけは自分で運んだほうがいいかも知れません。

 

責任を取ってくれない会社は多いと聞きましたから。

 

また、引越し料金・準備とは別案件ですが、引越し先の雰囲気もしっかり重要視しておきましょう。

 

自分が住みたいか否かの判定を厳しめにしてチェックするのがオススメです。

 

東京は昔から水は美味しくないとか住むところではないとまわりから聞かされてきました。

 

公害は酷そうだし隣人トラブルとかもありそう。

 

道は狭そうだし電車の出勤ラッシュは嫌だし。

 

確かに遊ぶ所やテレビで見るような話題のお店はたくさんあって飽きないと思います。

 

交通の便も良いのでその点ではとても魅力的だと思います。

 

私が住む所は、緑や山に囲まれてるようなところで癒しの部分ではもってこいのところです。

 

ですが、電車が走っていないので移動手段がだいたい車で1人1台といった感じです。

 

田舎だけど私が生まれ育ったところなので私は好きです。

 

住居関係で大変だったことはありますか?

 

昨年までマンションに住んでいましたが、騒音に悩まされていました。

 

下の部屋の方がお子さんが3人いらっしゃったので、走り回る足音がよく聞こえてきました。

 

後は夜にピアノを弾く音や、夜中2時頃ベランダを開けて除湿機の水を捨てる音もしました。

 

意外と大きい音なのでその音で目が覚めてしまうこともありました。

 

ある日には夫婦喧嘩なのか、女の人の泣き叫ぶ声とドシーン、ガシャーンという音がしていました。

 

夜11時頃でしたが気になって眠れませんでした。

 

また、ある日玄関を開けたらドアの隙間を縫って猫がダダダッと入ってきました。

 

マンションの管理人さんに相談すると、下の部屋で飼っていた猫でした。

 

しかもそれが度々ありました。

 

主人は猫アレルギーで、私の子供も軽いアトピーがあり動物のフケや毛があると痒がるので困りました。

 

引越しに関するアンケート

近所に波風を立てたくないのでほとんどの事は我慢しました。

 

しかし、夫婦喧嘩の声は色々な事件のニュースが頭にちらつきさすがに気になったのでドシーンという音が聞こえる度に玄関のドアを開けてマンションの共用廊下まで行きました。

 

ドアをガチャッと開ける音や私の足音が聞こえたのか3回ほど繰り返すと静かになりました。

 

後はマンションの管理人さんが話しやすい女の方だったので軽く下の部屋の音が気になるんですがと話しました。

 

しかし、マンションの管理人さんは「あの部屋の一家はご主人が医者で、奥さんの出身がどこどこで」などと個人情報を気楽に話しておられたので、私の愚痴や個人情報も他のマンションの住人に気楽に話されそう…と怖くなったため話すのをやめました。

 

結局ほぼ泣き寝入りです。